playse web面接をアップデート。面接ルームのアクセス時間の制限、ログイン履歴機能を追加。

 playse web面接をご利用いただきましてありがとうございます。playse web面接をアップデートしました。

 ご要望の多かった、面接ルームのアクセス時間の制限を実装しました。今回のアップデートにより、面接時間の10分前からと面接時間の6時間後までのみ入室が可能となりました。入室ができない時間はロビー画面(入室前の画面)の上部に入室ができない旨のメッセージが表示されます。
 また、ユーザー(管理者、担当者)のログイン履歴を表示ができるようになりました。管理者でログインすると、左のメニューに「ログイン履歴」が表示されます。ログイン履歴ではログイン日時、ユーザー名、IPアドレス、OS、ブラウザ、ユーザーエージェントが確認することができます。

その他の修正は下記の通りです。

  • 面接録画のアスペクト比を4:3の固定に変更しました。(#386)
  • 契約情報の入力が簡単になるように顧客情報のコピー機能を作成しました。(#385)
  • ヒアリングシートの複製機能が機能していなかったため、修正を行いました。(#402)
  • 応募者の一覧と応募者の詳細画面において評価の平均点が異なっていた不具合を修正しました。(#405)
  • ダッシュボードの「今すぐ面接」ボタンから面接を作成した場合、担当者の選択が保持されていなかった不具合を修正しました。(#407)
  • ダッシュボードのお知らせ機能のデザイン修正を行いました。(#378)

今後も、機能強化や改善を進めてまいります。playse web面接をよろしくお願いいたします。

Tags: No tags

Comments are closed.