Web面接で応募者の母集団形成の機会損失をなくしたい【株式会社ソルクシーズ様】

ソルクシーズ株式会社様_エントランス

株式会社ソルクシーズ様は、ソルクシーズグループの中核企業で、金融業界を中心に、情報、通信、産業、官公庁等様々な業界のシステム開発を行う独立系システムインテグレーターです。新卒採用の中で、選考途中の応募者の辞退や地方学生の取りこぼしを防ぐために、オンラインで面接ができるplayse web面接を導入いただきました。今回は株式会社ソルクシーズの内藤様に導入のきっかけや期待している効果についてお話を伺いました。

株式会社ソルクシーズ様は、ソルクシーズグループの中核企業で、金融業界を中心に、情報、通信、産業、官公庁等様々な業界のシステム開発を行う独立系システムインテグレーターです。新卒採用の中で、選考途中の応募者の辞退や地方学生の取りこぼしを防ぐために、オンラインで面接ができるplayse web面接を導入いただきました。今回は株式会社ソルクシーズの内藤様に導入のきっかけや期待している効果についてお話を伺いました。

①貴社の事業について教えてください。

<理念>
SOLXYZとは”solution”と”xyz”を合成したもので、究極の問題解決を提供したいという願いが込められています。私たちはお客様の夢を実現するソリューション・カンパニーを目指します。

<業種>
情報通信業 

<事業内容>
ソルクシーズグループはシステムインテグレーションを核に、新しい技術を活用したビジネスの創出に常にチャレンジしています。特に、クラウドサービス、IoT、自動運転、Fintech、AIに注力しており、グループの総力を挙げてICTによる“社会に貢献するものづくり”に取り組んでおります。

ソルクシーズはグループの中核企業として、金融業界を中心に、情報、通信、産業、官公庁等様々な業界のシステム開発を行う独立系システムインテグレーターです。

②現状の採用について教えてください。

<採用形態>
▼新卒
・母集団形成として夏期・冬期プログラミング実践を実施
・学内説明会(合同説明会・個別説明会) および 社内説明会で集客

<採用フロー>
リクナビエントリー → 説明会参加 → Web適性検査受検・OpenES提出 → 個別面接(Web) → 最終選考(Web)

③現状の採用課題は何でしょうか。

地方の応募者の母集団形成の機会損失があります。より多くの優秀な応募者、ご興味をお持ちいただいた応募者と出会いたいと考えております。

④web面接の導入について伺います。

playse web面接の導入の決め手

数社のサービスを見た上で一番使いやすそうな仕様であったことが導入の決め手です。地方にお住まいの応募者の母集団形成の機会を逃しているのではないかという課題感をplayse web面接であれば解決できるのではと期待しております。

ご利用シーン

新卒の個別面接での利用を考えています。また希望者がいた場合は面接にいたる前段階のカジュアルな面談で利用することも想定しています。最終面接では実際に来社していただき、役員との面接となりますので、そのフェーズまではwebで面接する選択肢をご用意するイメージです。

また、地方の応募者ですと交通費がかなりかかってしまいます。交通費をこちらが負担したとしても時間的なご負担が大きく、日程調整でつまずきやすいのが現状です。web面接であれば金銭的、時間的負担を軽減し、より多くの応募者と面接することが可能になると思っています。

※今年度は昨今の事情に鑑み、面接はすべてWebとしました(2020年6月現在)

期待している導入効果

ずばり、選考途中での辞退を減らすことです。せっかく説明会にお越しいただき、適性検査に受かっても、距離や日程の問題で面接を受けられない方が少なからずいらっしゃいます。そのような応募者をすくい上げ、双方にとっての機会損失を防ぐ役割を果たすことを期待しております。

会社名株式会社ソルクシーズ
ロゴ
事業内容情報通信業 
URLhttps://www.solxyz.co.jp/

Comments are closed.